ここでは、新しい釣りシステムについて私が疑問に思ってることを実際にやってみたことを書き出していこうと思います。

疑問1.
釣りたい魚ごとに最適な釣り竿があるのか?
(公式サイトの開発部の掲示板に魚ごとに竿を選ぶ必要があるとか...って話が書いてあったので。)

とりあえず、ウィンダス水の区で堀ブナを目標に木製の竿を使用して釣ってみました。釣りスキルは100です。
用意したのは、ヤナギ、イチイ、バンブー、渓流、タルタル、太公望の竿で餌はリトルワームです。
強度は、

ヤナギ<イチイ<バンブー<渓流<タルタル<太公望

といったところです。いずれも小物が釣れやすい竿です。

結果はどれでも堀ブナは釣れるのですが、ヤナギ、タルタル、太公望では魚が竿を引く具合がぜんぜん違うことがわかりました。

ヤナギだと1回の引きで、魚のHPを90%くらい削れます。なので釣り上げに要する時間は3〜4秒くらいでしょうか。ところが太公望だと引きの間隔が短く、手強い感じです。釣り上げには10秒くらいかかりました。タルタルの竿は太公望よりは引きの間隔が長いので6〜7秒くらいかかります。

ほかの釣竿については、ヤナギとイチイを比較すると若干イチイの方が引きの間隔が短いように思い、強度の近いもの同士で微妙に違う印象を感じました。

ということで、堀ブナは太公望を使うよりヤナギの竿を使うととても釣りやすいです。
魚がかかったときに、「悪い予感がする」などを表示が出たらESCキーを押して自主的に逃がしてしまえば、ヤナギの竿でも十分使えると思います。

---2005.02.28

3月3日のバージョンアップで公式に

>■「太公望の釣竿」の性能を調整しました。

との変更がありましたが、ほかの竿についても修正が入ったのかも。
グラスロッドとカーボンロッドを堀ブナで性能チェックをしたものの、どうもヤナギの竿も以前と性能が変わっているような気がする・・・。前より釣り難くなったような。
とりあえず、いまのところ釣りやすい順は、

ヤナギ>カーボン>グラス

のように思います。
まだ修正が入るかも知れないので、細かい調査はもうすこし待ったほうがよいのかも。

---2005.03.16


Final Fantasy XI Fishing Database
http://www.daichi-se.com/ffxi_fishing/